TOP > みんぱくニュース > 民泊 > トラブルを事前に防ぐ!スウェーデン生まれのすごいアイツ♪

トラブルを事前に防ぐ!スウェーデン生まれのすごいアイツ♪

民泊

■騒音・温度・湿度を24時間把握できるスマートデバイス「ポイント」とは

2016年7月12日、アプリやWEB上にて「騒音・温度・湿度」を24時間把握できるスマートデバイス「ポイント」を開発・販売するスウェーデンのMinut ABと日本のジェイピーモバイル株式会社が日本での独占販売契約を結びました。
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000012.000018605.html

日本でも毎日のように民泊関連のニュースが目につくようになりましたね。
2015年には過去最高の1973万7千人の方が来日され、2016年は更その記録を伸ばしております。
当然ホテルはどこも満室で、民泊施設が活用されていることはご存知の方も多いかとおもいます。
ただ、日本における民泊では、ゲストによる騒音やバルコニーでの喫煙などが問題になることも多く、トラブルの原因にもなっておりました。

しかし、これらのトラブルを未然に防ぐことができる優れものがあります。
スウェーデン生まれの「ポイント」です。
この「ポイント」は部屋に設置し「騒音」「温度」「湿度」の基準値と異常値をあらかじめ設定することできます。
これらが異常値を超えた数値が感知された場合、瞬時にアプリやWEBで通知を受け取ることができるシステムなのです。
今まででしたら近隣住民からの通報や苦情により把握していた事も、これならゲストのプライバシーも守りつつトラブルも未然に防ぐことができます。

また、同年8月1日からは同センサーと民泊の分析データを統合し、ホストの方が部屋の状況を把握するだけではなくデータに基づいた運営判断が可能になる「ホスト向けポータル」も解放されます。
すでに日本でも販売しておりますので、ホストの方は是非ご活用くださいませ。

ポイント
TOPに戻る